2011年03月13日

安否確認はできましたか?

昨日に引き続き、大切な人への伝言方法
を記載します。

昨日の記事でわかりにくかった人でも
大丈夫だと思います。



■災害伝言ダイヤル


災害用伝言ダイヤル「171」


<被災者の方>

1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。
  例 「○○です。無事です。○○にいます。」 (伝言内容は30秒以内)
  ※伝言保存期間:録音してから2日(48時間)
  ※伝言蓄積数:1電話番号あたり1〜10伝言


<安否を確認したい方>

1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。




■通信各社の災害用伝言板

災害用伝言板 au by KDDI
http://dengon.ezweb.ne.jp/

災害用伝言板 SoftBank
http://dengon.softbank.ne.jp/

災害用伝言板NTT DOCOMO
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

災害用伝言板 ウィルコム
http://dengon.clubh.ne.jp/ (ウィルコム端末)
http://dengon.willcom-inc.com/ 
(他社携帯やPCから)

災害用伝言板 イー・モバイル
http://dengon.emnet.ne.jp/




■Ustreamで地震速報


テレビが見れない方もいらっしゃると思います。
下記のUstreamで地震速報がアイフォンやPCから
ご覧になれます。

TBS
http://www.ustream.tv/channel/tbstv

NHK
http://affilife.sainoa.com/ra/m/979




■情報サイト


Yahoo!の災害情報。
http://rescue.yahoo.co.jp/
災害掲示板ともリンクしています。


グーグル 安否確認サイト
「パーソン・ファインダー」
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

被災した人などが自分の名前や現在の状況連絡
先などの情報をインターネットを使って登録 。
家族や知り合いなどが
同じサイトで被災地にいる人の名前を入力すると
その人が登録した安否情報を確認できます。


警視庁の「地震のときはこうしよう」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/jisin/fudan.htm






posted by 子竜 螢 at 08:17| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。