2011年04月06日

サラリーマン必見の社内出世術

新入社員の頃はともかくとしても、三年目
四年目の社員ともなれば上司から指示
された仕事をこなすだけでは評価されなく
なってきますね。

プラスアルファを求められるのが会社員
の辛いところでしょう。

おまけに、ダメ後輩の面倒まで押し付けられ
ますと、出世を望むどころじゃありません。



しかし。。。

いつリストラされるかわからないご時世
ですから、社内での重要人物になって
おかなくては危険です。



そこで、子竜がサラリーマン時代にやった
究極の保身術をご紹介します。

同時に、出世術でもありますから、
お試しください。



1:あなたが所属している部門内のすべて
  の仕事を早く経験しましょう。

  上司から任されなくとも、手の空いている
  ときに他の担当者の仕事を手伝います。


2:今週中に頼む、という上司からの指示は
  チャンスです。

  できれば翌日まで。遅くとも二日後まで
  家へ持ち帰ってでも終わらせましょう。



補足しますと

この二つのことを重点にするだけで、あなたは
部門内に居なくては困る存在になります。

上司からも同僚や先輩からも重宝されます。

すべての仕事内容に精通できたとき、あなたの
頭の中では仕事内容を連結させて、もっと効率
の良い方法が生まれていることでしょう。



最終的には

あなたがいなくては、部門内の仕事がうまく
回らないまでにしてしまいます。

こんないい方法があるなどと、同僚たちにも
漏らしてはいけませんよ。掴んだノウハウは
あなただけのものにしておくほうがいいでしょう。



というわけで、少しも会社のためにはならない
方法こそが出世や保身になるのだとわかって
いただけたでしょうか。

子竜はそれが嫌でサラリーマンをやめました。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html






posted by 子竜 螢 at 12:28| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。