2011年06月30日

タバコの供給が正常化

日本たばこ産業によりますと、震災以来供給が
遅れがちだった全銘柄の生産がようやく軌道に
乗ったとの報告がありました。

これで、販売数量制限は解除されそうですね。



子竜は愛煙家です。
小説家からタバコを取ると何も残りません。



なので、JRの全駅や車両内での喫煙が禁止
されたのを、けしからん、と思っています。

なぜなら、JRの母体である旧国鉄の債務整理
のために、ひと箱10円が上乗せされているこ
とを忘れているのではないかと思うからです。

禁煙ではなく、喫煙者には「おしぼり」とソフト
ドリンクくらいのサービスがあっていいほどでは
ありませんか。



こんなことを書くと、きっと嫌煙家からブーイング
されるのでしょう。

しかし、全員が禁煙しなら、今までタバコを吸わな
かった人の住民税まで跳ね上がりますよ。



なんて、脅すわけじゃありません。事実は事実です。

とはいえ、人の中では吸わない配慮はしています。
とくに、子供のいる場面では吸いませんよ。



というわけで、本日の辛口トークでした。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 14:10| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする