2011年07月27日

国民栄誉賞は誰のもの?

菅首相がW杯で見事優勝を果たしたなでしこ
ジャパンに国民栄誉省を贈るという問題で、
ネット界では少なからず議論に沸いています。



「国民栄誉省は当然」
という声がある陰で、菅政権の人気取り政策だ
という意見もありますね。

そういう捉え方もあるんだな、って驚かされ
ますが。。。



菅政権でなくとも、たとえば自民党の谷垣政権
であったとしても、なでしこジャパンには国民
栄誉賞を贈ると思いませんか。

東日本大震災以来、暗く悲しい雰囲気の日本に
国民が歓喜するほどの偉業を成し遂げてくれた
なでしこジャパンです。

なぜ、政治をからめて考えてしまうのでしょうか。



何でもかんでも菅政権が悪い、と結びつけるのは
やめたほうがいい。これから向かうべき日本の真
の方向性を見失ってしまいませんかね。

もちろん、菅政権がいいとは思っておりませんよ。

ただ、鳩山内閣も菅内閣も、自公政権時代の後始末
をさせられている部分が大きいので、苦慮している
と思うのです。

赤字国債による累積赤字に原発の事故など、自公
政権時代に推進されてきた政策のツケを払うため
マニュフェストを100%達成できません。



何度も言いますが、子竜は政治に期待はしており
ません。というか、政治家さんたちに期待はして
いないのです。

なぜなら、自分の今日が政治家さんたちによって
決められているなんて思いたくないですし、そんな
人生ならさっさと退場してしまいたい。



話を国民栄誉賞に戻しますが、人気取りであろうと
何であろうと、なでしこジャパンには受賞する権利
は充分にあると思います。

どんなにくだらないギネスの項目にしたって、世界一
になるには相当の努力が必要なのです。才能だけでは
なれないのが世界一ってものでしょう。



菅政権の人気取り、なんて穿った見方をする人は
根性が歪んでいませんかね。

菅政権や民主党政権が嫌なら、次の総選挙で落とす
までのこと。なでしこジャパンに結びつける必要
なんてないではありませんか。

優勝と世界一を素直に称えてあげませんか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 15:49| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする