2011年08月01日

大増税時代を生き抜く

2015年度まで、消費税が10%まで値上げ
される見込みです。

増え続ける赤字国債をどうにかするため、震災
がなくとも毎年のように話題となっていた消費
税の値上げ問題ですが、所得税などとの調整も
含めて、この状況下ではやむを得ないとの判断
なのでしょう。



その一方で、年金の支給開始年齢が段階的に
引き上げられており、酒やタバコなどの嗜好品
も昨年には大幅増税したばかりです。

まさに、税金を払うために働く人生になるかも
しれませんね。



もちろん、いろんな点で反論はありますよ。
東電の破綻処理をちゃんとすべきとか、国会
議員の定数を減らし、報酬額を減額するなど
まだまだ増税の前にやるべきことはたくさん
あるでしょう。



しかし、本当は20%まで増税しないと危うい
のですから、覚悟をして備えておくべきです。

たとえば、副業やアルバイトを始めておく。
低リスクの投資も視野に入れる。

などなど、サラリーマンでもできることは
たくさんあります。今から準備しておくほうが
よいでしょうね。



そして、一方では節約も奨励されるでしょう。
節電もそうですが、あれこれ無駄な会費を納めて
いませんか。

使わないクレジットカードの年会費はバカになり
ませんし、なるべく現金で購入するようにして、
金利を抑えましょう。

大増税時代を生き抜くには、見栄を張らないのが
一番でしょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:消費税 節約
posted by 子竜 螢 at 01:44| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。