2011年08月04日

内閣不信任案の再提出

産経新聞によれば、内閣不信任案が再提出
されるかもしれないという。

一事不再議が原則の内閣不信任案同義ですが
提出理由が異なれば、何回出してもいいという
解釈である。



ところが、提出すると言っている人が小沢一郎
氏だというから驚きです。

小沢氏の考えは。。。

菅首相がお盆まで辞めると言っているからその
間は見守るが、辞めなければ動議発動は止むを
得ないし、場合によっては新党結成にまで及ぶ
かもしれない、という。



報じているのが産経だけですので、にわかには
信じられませんが、本当にそうなると、民主党
が真っ二つに割れることになるでしょうね。

もはや菅首相の進退問題だけではなくなって
いるのでしょうか。



ともあれ、今のところ辞任する気配のない菅
首相に引導を渡せるのは、やはり小沢氏しか
いないのかもしれません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 10:01| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする