2011年09月02日

野田政権に懸念すること

朝からずっとニュース速報が流れています。
新閣僚の内定速報ですね。

もともと政治家さんには期待していないの
ですが、民主党三度目の正直ということで
野田さんには期待することにしましょうか。



ただ、野田さんの心配な点は、財政再建意欲
が強すぎることですね。

震災の復興が当初よりも遅れている原因の
ひとつに、財政出動の出し渋りがありました。
これ以上借金を作ってはならん、とサイフの
紐を逆に締めてしまった感があります。



お金というものは、ただ貯めるだけでは何の
価値もないのです。ここぞ、というときに使って
こそ価値が出てきます。

野田さんにはそれができない。財務官僚の言いなり
的なイメージが大きいですね。

効果の期待できない為替への単独介入で数兆円も
損するくらいでしたら、全国の耐震未対応の公立
学校を全部改修できたはずなのです。



政治とは、徴収した税金の再配分方法を決定する
制度であり機関です。

税金の使いどころをよく考えていただきたい。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 10:06| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする