2011年09月15日

一転して会期延長へ

与野党の国会対策委員長が協議した結果
臨時国会の会期が月末まで延長される
ことになりました。

復興のための3次補正予算の成立をスムーズ
にするため、民主党が野党に配慮した形です。



ただ、それでも復興のための必要法案の審議や
採決には不充分な日程で、何よりもスピード
アップが求められる復興と賠償には疑問符が
残りますね。

円高対策や増税論議なども含めますと、通年
国会が妥当ではないでしょうか。

この時節に、政治家さんたちが休んでいる暇な
んてありませんよ。



未曾有の震災を経験したのです。

戦時に匹敵する非常事態だという認識がない
のでしょうかね。

エネルギー事情の行く末も気になるところです。

せっかく支持率の低かった菅さんにやめてもら
ったのですから、菅さんのほうがマシだった
なんて言われないよう頑張ってほしいですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:臨時国会
posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする