2011年10月08日

統一には180兆円必要

韓国が北朝鮮を併合して統一を成し遂げるには
日本円にして180兆もの巨額な支出が必要だ
という試算が発表されました。

韓国と北朝鮮との経済格差は年々広がるばかり
ですが、統一するには韓国が一方的に北朝鮮を
支える必要があります。

その一方で、北朝鮮の軍人500万人が失職し
ますし、安い労働力として韓国へ流れてくるで
しょうから、韓国人の失業者が増えて税収が
減ることも予想されます。



なので、表向きには統一を叫んでいる韓国も、
本気で統一を望んでいるとは思えません。

北朝鮮の核技術と韓国のミサイル技術の融合
が新たな日本の脅威となる、などとした意見
はありますが、それどころじゃないでしょう。

東日本大震災の復興予算が20兆円あまりと
考えますと、韓国が確実に破綻する金額なの
です。



だから、韓国は北朝鮮が自力で経済を動かせる
ように支援を続けているのですが、北朝鮮では
受けた支援の大部分を軍事転用してしまうので
統一への機運がいつになっても高まらないわけ
なのです。

先日から、金正日総書記の孫という男性のこと
が報じられるようになりました。

父親の金正男氏の影響からか、民主主義社会を
賞賛し、現在の北朝鮮人民の暮らしを憂慮して
いるそうですね。



あと数年で何かが変わる。

そんな予感がしないでもないですが、さて、後継者
の金正恩氏はどのような国家を目指しているので
しょうか。

日本にも大いに影響があるだけに、目が離せません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 11:19| Comment(4) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする