2011年10月18日

支援なんてとんでもない

東京電力が政府に対して、7000億円の支援
を要請していることがわかりました。

第三者委員会が指摘したコスト削減やリストラ
などを受け入れる方向での支援要請です。

電気料の値上げ申請が却下されたための悲鳴
なのでしょう。



しかし。。。



とんでもない!

経営悪化がわかっていながら、半額とはいえ
夏のボーナスを支給したではないか。

その分を国民の血税で穴埋めしようというの
だろうか。



こういう経営陣は全員入れ替えたほうがいい。
地域独占企業のために脳みそがどうかしている。

この際だから、全国の電力会社は再編成して保険
会社のような契約者すべてが経営権を持つ相互会社
へ模様替えさせるべきでしょう。



国が独占を認めている民間企業なんてありえない。
そんな形態は利権を生み、天下りの温床になるだけ。

だから、政治家さんたちが手をつけないのだろうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:東京電力
posted by 子竜 螢 at 13:12| Comment(3) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする