2011年10月19日

ドラゴンズ優勝の陰で

中日の優勝がようやく決まりましたね。

マジック1になってからの足踏みにイライラ
したファンも多かったろうと思います。



それにしても、8月の時点では10ゲームも
離されていたのに、見事な逆転優勝です。

何事もあきらめてはいけないことを、落合監督
と選手のみなさんに教えていただきました。



しかし。。。

大事な優勝争いを演じている最中のひと月前、
すでに落合監督の退任が発表されています。

なんで?

8年間すべてAクラスで優勝が4回ですよ。
歴代の監督の中ではもっともいい成績でした。



契約期間満了にともなって新しい風を、との
球団側の説明も、後任が70歳の人物では
説得力がありませんね。

いくら生え抜きで名選手だった人とはいえ、
せっかく伸びてきた若手選手たちとの管理
育成がうまくいくとは限りません。



中日の優勝の陰では、慢性的な赤字に悩む
球団経営がありました。中日に限ったこと
ではないのですが、観客動員数が減ってきて
おり、年俸3億といわれている落合監督を
これ以上雇ってはいられないのでしょう。

けれども、球団の収支にこだわるあまり、
かつてのダメ阪神同様に、優勝したら逆に
活躍した選手を放出する、なんてことに
なろうものなら、観客はますます減って
しまいます。

優勝という有終の美を飾れたことが、落合
監督にとってせめてもの慰めになるので
しょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 13:05| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする