2011年10月25日

たったの1円ですか?

原子力発電の発電コストに、被害賠償額を
盛り込んだ試算が発表されました。

これまで5〜6円とされてきた1キロワット
あたりの発電コストに1円強のアップです。

原発事故は50年に一度という前提が妥当か
どうかはわかりません。



一方、あるNPO法人の独自試算では、16円
ほどのアップとなり、まだ賠償額が確定して
いない現実により即しているのではないかと
思われます。

ともかく、試算に携わった人たちの意識も、
原発推進なのでしょう。広範囲にわたる森林
の除染費用を含めない試算なんて、ごまかし
以外の何ものでもありません。



いいえ、日本でもう一度福島第一のような事故
が発生すると、電力会社どころか国そのものが
破綻してしまいます。

ですから、原発の発電コストを論じる意味など
まったくありませんね。

原発の発電コストは、インフィニ(無限大)と
いうことで決着しなくてはいけません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:原子力発電
posted by 子竜 螢 at 20:03| Comment(6) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする