2011年10月30日

奇想天外な映画

なんとも奇想天外な映画が封切りされたものですね。
「カウボーイVSエイリアン」に「スカイライン~征服」

ひと昔前に「エイリアンVSプレデター」というのが
ありましたが、映画界の異種格闘技なのでしょうか。



まったく異質なものを組み合わせてみるという試み
は大歓迎です。発想の豊かさには感心させられます。

しかし、同時にアホらしさも感じるでしょうから、
シナリオ作りをよほど綿密にしないと、スカンを
食らうでしょうね。



子竜も昔、「連合艦隊VSエイリアン」という小説
を構想してみましたが、自分でも馬鹿馬鹿しくて
考えるのをやめちゃいました。

まあ、「スカイライン~征服」のほうは、「宇宙戦争」
に似た純粋な地球征服ものですが、製作者の発想が
今までとは異質なものになっています。



小説家になりたい人は、読書よりも映画を観ましょう。

なぜかって?

それくらいは自分で考えてくださいね。映画を100
本観たらわかりますよ。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:映画 エイリアン
posted by 子竜 螢 at 21:33| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。