2011年12月13日

シートベルトは誰のため?

昨日のことです。

夕方、ラジオ放送を終えて帰宅しようとした
ら、放送局の真ん前でシートベルトの検問を
していました。

しばらく立ち止まって眺めていたのですが、
わずか5分ほどの間に3台も検挙されました。

シートベルトをしていない人って結構多いの
ですね。驚きです。



子竜がトラックの運転手をしていた頃のこと
ですが、信号待ちをしていたら後ろから軽い
衝撃が走ったのです。

何事かと降りて様子を見に行ったところ、ある
会社のライトバンが荷台の下へめり込んでいる
ではありませんか。

さらに驚いたことは、ライトバン運転者の顔と
トラックの荷台の角が30センチも離れていな
かったことでした。



このとき、ライトバンの運転者がシートベルト
をしていなかったとしたなら、確実に即死だっ
たと思います。

この事故は、シートベルトのおかげで破損事故
だけで済みました。



シートベルトは他人のために着用するものでは
ありませんよ。もちろん、警察に検挙されない
ためじゃないんです。

運転者と同乗者の身を守るために着用するもの
なのですから、必ず着用しましょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。お歳暮にどうぞ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:シートベルト
posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | 交通安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。