2011年12月25日

2012年の大胆予測

来年は、周辺の国々でトップが一斉に交代
する年にあたっています。

選挙制度の巡り合わせによる偶然なのでが
日本でも政権交代が起きる可能性は高い
でしょう。



そうしますと、国際的な力関係や外交力が
より試されるわけで、異変を予感させる
北朝鮮の動向からも目が離せません。

この中で、子竜がキーポイントにしたいのは
ロシアの動きですね。

プーチン氏が大統領への返り咲きを狙ってい
るのですが、選挙の不正が発覚したため混乱
は必至です。ひょっとすると、西側的な民主
化実現のチャンスかもしれません。

ロシアの民主化は中国に影響し、北朝鮮にも
波及してくるでしょう。



政治の大変革は経済にも及びますので、周辺に
民主国家が増えたなら、未曾有の好景気到来も
考えられます。

そのとき、日本の国内が混乱していては話に
なりませんから、来年度予算の成立後には
解散総選挙をしたほうが良いでしょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。お歳暮にどうぞ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:2012年
posted by 子竜 螢 at 22:29| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。