2012年01月07日

今年の得する人と損する人

今年は何かと激動の年になります。

主要国ではトップを選ぶ選挙がありますし
日本でも消費税がらみで紛糾するかもしれ
ません。



そういう激動のときは幕末の動乱期にも似ていて
得する人と損する人がはっきりと分かれるのです。

どちらに入るかはあなた次第。

ただし、損得で考えようという意味ではありません。



今年得する人は、ポジティブに考えるプラス思考
人間でしょう。やってみなきゃわからない、という
思考が、激動で生まれる数々のチャンスにめぐり
会うのです。

逆に、損するひとがネガティブな人。

何事にも失敗体験を参考にするようなマイナス
思考の人ですね。成功した人から学ぼうとせず
うまくいかないのを社会や政治のせいにする。
だから、みんな嫌になって逃げてゆきます。

当然、チャンスだって人と一緒に逃げますね。
チャンスというのは、成功している人が教え
てくれるものだからです。



まあ、今年に限らず言えることですが、宮本武蔵
が残してくれた言葉をかみ締めてみましょう。

「我、事において後悔せず」

どんな結果が待ち受けていようとも、決断して
実行する以上は後悔などしてはならない。

また、他人のせいにしてはならない、という
教えです。うまくいったときだけ、貴重な
チャンスをくれた人に感謝をしましょう。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。お年始にどうぞ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 09:45| Comment(2) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。