2012年03月28日

パワーアップしました

当ブログから分離独立した「小説の書き方教えます」
で、すべてのコンテンツをご利用いただけるように
なりました。

タイトル下の5つのメニューはすべてリンク済みで、
小説を書きたい人には参考になると思います。

アクセスは、当ブログのリンク集の中にあります。
一度は覗いてみてくださいませ。



ところで、今年で6期目となる小説の書き方講座
ですが、今年は8月20日のスタートです。

受講募集期間は7月の一ヶ月間ですが、直近にな
れば改めて詳細を記載します。



最近は団塊の世代が次々と定年を迎えて、余暇の
たしなみに、と小説を書く人が増えているよう
ですね。

というより、自分史を編纂したいとか、自伝小説
の形で自分の一生を残しておきたいという人が
増えているのでしょう。

受講生の大半がそういう年代の人になりつつあって、
文学賞に挑みたいという若い人が少なくなってきました。

ちょっと寂しいですね。



ただ、受賞該当作品なし、で終わることも多いため、
文学賞は宝くじより確率が低いこともあって、最近
では小説家という不安定な職業に憧れる人が少なく
なってきたのでしょう。

不安定になった理由には電子書籍の普及もあります
が、インターネットの普及による活字離れが最大の
要因でしょうね。



しかし、それ以上に社会は不安定です。

終身雇用制度が崩壊してから久しく、筆一本で生活
できるのは反面魅力でもあります。

形はどうあれ、世の中がどう変化しようとも、小説
がなくなることは当分ありますまい。

なぜかって?

世の中が不安定になればなるほど、人々は面白い
物語を欲しているからなのです。

あなたも小説を書いてみませんか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:小説の書き方
posted by 子竜 螢 at 09:38| Comment(3) | 小説の書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。