2012年04月21日

北朝鮮ミサイルの怪

ミサイルの発射が失敗に終わってホッとする
間もなく、発射基地にはもう1発のミサイル
があると韓国が報じました。

また、金日成生誕100年を祝う軍事パレード
では新たなミサイルが登場して、不安が高まる
ばかりです。



しかし、アメリカの政策研究機関のミサイル
専門家によりますと、パレードで出現したもの
は「ハリボテ」ではないかと指摘しています。

理由は、ミサイルごとに導線の位置や固定ベルト
の具合が違っていたからで、中国が無償提供した
のでない限り、本物ではないという。



ただ、同ミサイルの移動車両が16輪で中国製
のものと酷似していたことから、中国も安保理
決議違反の軍事技術提供をしていたのではない
かとの疑惑が持ち上がりました。

アメリカが中国へ指摘をしましが、今は返答
待ちの状態です。



そして今日、韓国から北朝鮮の核実験の準備が
完了したとの報道がありました。

実験場の地下坑道を掘っていた土砂がなくなって
いるというのです。

北朝鮮がミサイルの発射実験と核実験とをセット
にするのはいつものことで、また大量のダイナマ
イトで偽装爆発させるのでしょう。

過去の核実験でも、本物の核だったのかと疑問視
したくなるほどの小規模な爆発でしたから、まだ
核兵器を保有していないものと思われます。



それにしても、若き指導者は国民を飢えさせて
まで何をしたいのでしょうか。

軍事力のみで他国を屈服させようなんて、2世紀
も前の世界標準ですよね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 12:51| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする