2012年05月08日

まだオール電化なんて

原発の完全停止から電力不足が懸念される
ようになって、オール電化のテレビCMが
画面から消えました。

ところが、消えたのはテレビCMだけで、
オール電化そのものがなくなったわけでは
なかったのです。



一番電力不足が懸念されている関西電力の
管内では、まだ関電がオール電化を勧めて
いるとの情報をいただきました。

また、ハウスメーカーの新聞チラシにも、
オール電化の建売住宅があるのにはビックリ。

電力会社さんは、いったい何を考えているの?



電力不足は原発が停止したからではなく、家電
やパソコンの普及などで消費が増えたからです。

つまり、供給量の問題じゃなくて、電気を使う
側の問題のほうが根本にあるわけです。

最近の家電はほとんどが待機電源を消費するタイプ
ですから、コンセントを抜けばかなりの節電になり
ますし、財布にも優しいですよ。



電力の問題は消費税の論議に似ていますね。

やるべき節電を先にしてから、それでも足りない
分をどうするか、でしょう。先に原発ありきじゃ
節電する気にもなりません。



緑のカーテンを作って、エアコンを切りましょう。
見ていない時間のテレビは消しましょう。
家電品のコンセントはすべて抜きましょう。
暑い日は涼しい場所へ移動しましょう。
少量の洗濯は手洗いしましょう。
掃除機は週に1度にして、箒を使いましょう。
冷蔵庫の温度設定を高めにしましょう。
パソコンのネット接続は使うときだけにしましょう。

これで年間4万円の節約になりますし、原発も
いりません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 05:54| Comment(5) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする