2012年06月02日

党利党略もいい加減にして!

このところ、政治的な動きが続いているので
政治ネタの記事が多くなっていますが、野田
総理よりももっとひどいのが自民党の谷垣
執行部ですね。

小沢グループを切れば増税に賛成しないでも
ないなどと、谷垣総裁も石原幹事長も野田
総理に迫る構えです。



いったい何なのでしょうね。

政治家は自らの政策によって賛否を判断すれば
いいのであって、他党の中身へ手を突っ込む
ような手法は、よくありません。

これでは、消費税を政争の具にしているとしか
思えず、国民生活のことを少しも考えていない
ことがわかります。



そもそも、借金を1000兆円にまで膨らませて
天下り天国や官僚の天国にしてきたのは自民党
ではないですか。

自分たちが国のお金を湯水のように使ったあげく
借金だらけになったからといって増税を考えたり
増税に賛成を匂わせるなどとは、言語道断ですね。

自民党は、増税なき財政再建案を示さない限り、
国民からの信頼は取り戻せないと思います。

前回の総選挙で惨敗した反省がまったくない谷垣
執行部には、幻滅すら感じますよね。



前回の総選挙では、必ずしも自民党が見限られた
のではなく、反省を促す意味で民主党へ投票した
人も多かったでしょう。

その意味すらわかっていないなんて、野田総理以下
でしかありません。自分たちの尻拭いをしてくれる
野田総理を無条件で支えてはどうなのですか。

とはいっても、そんなことになったら増税法案が
可決されてしまいますね。困ったものです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:自由民主党
posted by 子竜 螢 at 09:30| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする