2012年06月14日

総選挙のあり方

総選挙とはいっても、AKB48の話です。

コンプリートガチャが社会問題となっていま
すが、AKB48の総選挙を問題視する声は
あまり聞きませんね。

しかし、投票権がほしいばかりにCDを千枚
買って、投票権なしのものが中古店で大量に
売られているというのは、どう考えても正常
な行為ではありませんが。。。



まあ、芸能界は人気商売ですから、過熱する
ファンがいても不思議ではないのですが、レ
パー刺しを規制してこれを規制しないという
基準がわかりませんね。

何にでも御上が関与規制することが果たして
いいのかどうか、ここから考えなくてはなり
ますまい。

利用者責任という考え方もあるのではないか
と思います。



AKB48の投票に限って述べるなら、CD
を何枚買おうが本人の自由であって、その結果
経済的に破綻するのも本人の責任なのです。

ただ、間違ってもそういう人物に生活保護費を
支給しないことでしょうね。

大人を相手にしているという点で、コンプガチャ
とは違うと思いますよ。



いっそ、政界の総選挙も無限に投票権を買える
制度にしてはどうなのでしょうかね(笑)

国の財政危機なんて、一気に解決してしまうかも
しれませんよ。

正しい民主主義なんて期待できない政治がある
のですから。。。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:AKB48
posted by 子竜 螢 at 17:55| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする