2012年06月15日

政治生命を賭して

消費税増税法案の三党修正協議が今日まで整わない
と、採決しても否決されるのは確実です。

そう思いながらニュース番組を見ますと、高橋克也
容疑者が逮捕されたというニュースばかり。

とはいえ、逮捕後の潔さは麻原死刑囚にはなかった
ものでした。菊池容疑者もそうでしたよね。



世間を騒がせた張本人が卑怯にも逃げるなんて、昔
の日本では考えられないことです。

野田総理も、万一増税案が不成立の場合には、総理を
辞任するばかりではなく、議員も辞職しなくてはなり
ません。それが、本当に政治生命を賭けるという意味
でしょう。

3年前の総選挙で国民が抱いた希望を、ダメ押しの
ごとく砕いた責任は大きいですよ。



それにしても、このタイミングで週刊文春が発表した
小沢氏の家庭内スキャンダルとは、いったい何なので
しょうね。

そして、自公の豹変した態度です。

本来であれば、国の財政をここまで悪化させた張本人
なのですから、増税なき財政再建案を考えなくては
ならない立場ではないでしょうか。



民主はダメ。自公もダメ。橋下氏の豹変にもガッカリ
とあっては、次の選挙はどうしたらいいのでしょうね。

やっぱり、政治に頼らない左右されない生き方を模索
するほうがよさそうです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:消費税 高橋克也
posted by 子竜 螢 at 12:32| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。