2012年06月18日

10代にやっておくべきこと

これから、50代までの生き方の指針を順に
述べようと思います。

生き甲斐を見失ってしまった方、今の行き方
に疑問を感じている方など、子竜の後悔の念
も含めて、参考にしていただけたなら幸いです。

今日は10代ですが、達成できなかった部分は
次以降の年代で頑張っていただけますように。



10代の特権は、何といっても遊びですね。

遊びを通じて友人を作ります。この年代でできた
友人は一生ものの宝物になりますので、勉強だけ
してきた人は、後に苦労を味わいます。

友人のほとんどがまだ独身でしょうから、男女
の別なく遊べますね。

ただし、違法な遊びをしますと、取り返しがつき
ませんので、友人を選ぶのではなく遊び方を選び
ましょう。未成年であることもお忘れなく。



できれば、10代のうちに公営ギャンブルやパチ
ンコ麻雀は卒業しておきましょう。

学生でしたら、厳しい部活動を体験しておくべき
ですね。社会に出たとき、こんなに楽して給料が
もらえるなんて、と思えますよ。

厳しい部活動を経験できなかった人は、社会人に
なってから厳しさを味わうと挫折します。

ですから、問答無用なシゴキに耐える精神力は
この年代のうちに養いましょう。



以上のように、10代では遊びながら友人を増やす
ことと、シゴキに耐える精神力の養成が大切です。

体験しそびれた人は、今からでも遅くはありません。
20代以降でも意識をすることで取り戻せます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 09:47| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする