2012年07月14日

付帯条項第18条2項

野田総理の「マニフェストに従わない人は
公認しない」発言には、思わず吹き出して
しまいました。

マニフェスト違反したのは、増税案に賛成
した議員たちですし、増税案に反対した人
も公認しないとなると、民主党の公認候補は
いなくなってしまいます。



それはともかく、三党合意の中にとんでもない
付帯条項が存在している事実が明るみになりま
した。

なんと、社会保障以外の用途に充ててもよいと
いう条項なのです。

これでは二重の意味で国民を騙しています。
詐欺罪として刑事告訴できないものですかね。



それが証拠に、法案が衆議院を通過した直後には
早くも整備新幹線の延長着工指示が出ました。

本当に社会保障のためだけの増税なのでしょうか。



解散総選挙は11月説が有力ですが、今度こそ
騙されないようにしなくてはなりますまい。

子竜としては、現職の総理が落選という前代未聞
の事態を期待していますが、9月の民主党代表選
で落ちる可能性もありますね。

それはそれで、嬉しいような残念なような。。。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 10:37| Comment(3) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする