2012年07月28日

開会式は感動の渦

いや〜たまげました。

CGなんかじゃなくて、スタジアムの真ん中
に人工の島を造り、イギリスの歴史を紹介す
るなんて、驚きましたね。

しかも、大勢の住民一人一人がそれらしく
演技しているのですから、北京大会のマス
ゲームのような単純なものではありません
でした。

また、最終聖火ランナーはベッカムかと思って
いただけに、意表を突かれましたね。



ただ、イベントが派手な分だけ各国選手団の
入場が矢鱈と長く感じてしまうのが残念。

もしも東京に召致できたなら、イベントと
入場行進をジョイントしたような演出をして
ほしい。

あらためて、オリンピックの素晴らしさを
感じたのでした。

いいえ、オリンピックは競技こそが最大の
イベントであり感動ですよね。

日の丸選手団には、メダルを気にせず、精一杯
頑張ってほしいと思います。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 12:22| Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。