2013年02月25日

生活保護費の使い道

兵庫県小野市では、生活保護費受給者に
対する監視を強化する条例案が審議され
るという。

とくにギャンブルなどで浪費するのをな
くすため、市民からの通報もアリの条例
ですので、一般市民感情を汲んだものと
いえます。



その一方で、使い道を限定したり禁止し
たりするのは人権問題との声もあり、ま
た、パチンコそのものを違法としてなく
すよう求める声も上がっています。

はたして条例として制定されるのか否か、
全国の自治体は注目していることでしょ
うね。



これだけ厳しい制度になってゆくのは各
自治体の台所事情によるものですが、年
金生活者との差や最低賃金との差にも、
市民感情として許されないのでしょう。

しかし、ギャンブルは別として、過度の
使い道制限は人生から楽しさを奪うもの
でもありますので、ガイドラインの設け
方が重要ですね。

家賃と食費と光熱費を払ったら何も残ら
ないなんて、とても無文化的な生活とは
いえないでしょう。

まあ、そういう目にあいたくないから、
誰もが普段から頑張るのですが。。。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:生活保護
posted by 子竜 螢 at 10:29| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。