2013年03月08日

企業の倫理が問われている

家電メーカーシャープが、サムスンから資本
提供されることに対して、ネット上では批判
の嵐が吹き荒れています。

いかにも競争に敗れて軍門に下るといった感
じですので、韓国嫌いのネトウヨ族の的にな
りました。

子竜も、別の意味で危惧しているひとりです。



資本提供と引き換えに、シャープ側は液晶の
技術を提供することになっているのですが、
それが大問題なのです。

なぜなら、シャープはアップルに液晶板を供給
しているからで、サムスンとアップルとは世界
中で訴訟を争っている仲だからなのです。



最近、ブラック企業という言葉ができました。

多くは雇用面での暗黒部分を指摘したものです
が、儲かれば何でもアリというのも、一種のブ
ラックではないかと感じます。

シャープがこれに該当するかどうは別として、
企業のモラルが問われる時代になってきたこと
は確かでしょう。



先日、子竜のところへ、販売ドットコムという
ところからメールが送られてきました。

空気清浄機と焼酎などの注文を受けましたので
送りますという内容です。

そして、後日、代金の12万円ほどが振り込ま
れていないとして、訴訟を起こすと言ってきま
した。

もちろん、商品など届いていませんし、注文し
た覚えもありません。

ネットで調べましたところ、多くの人に同文の
メールが送られたようでして、注文した商品の
内容もまったく同じでした。



参考までに申し上げておきますが、万一そのよ
うなメールが来ても無視してください。

注文などしていないぞ、と相手へ連絡しますと
住所や名前を聞かれます。それこそ、相手の思う
ツボですからね。

メルアドだけ知っていて住所も名前もわからない
相手に訴訟なんてできませんし、されても、商品
を届けた事実はないのです。



このように、企業モラルもなにもない経営者も多く
批判をするならシャープよりもサムスンのほうでは
ないかと思ったりします。

自社が儲かれば同業者はすべて潰れてもよいという
経営姿勢は、消費者として同意できませんね。

できれば、シャープには早く返済をしてほしいと
思います。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 09:22| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする