2013年03月24日

振り込め詐欺の名称変更

警視庁が、振り込め詐欺に代わる名称
を募集しているという。

以前は携帯電話で銀行のATMまで誘導
し、振り込ませるのが手口でしたが、A
TMの周囲では電波が通じなくなり、1
回の振込み額が10万円までに規制され
たため、自宅へ誰かが取りに来る手口が
主になっています。

そのため、振り込め詐欺という名称が実
状に合わなくなっており、新名称の募集
になったとか。



はっきり申しますが、逮捕した犯人に決
めてもらうのがいいのではありませんかね。

集金詐欺とでも付けたらいいのでしょう
けれど、オレオレ詐欺のままでもいいです。



肝心なのは名称ではなく、携帯電話の契約
をきちんとさせることで犯罪を予防するこ
とではないでしょうか。

犯行には携帯電話かスマホが使われます。
それで犯人が特定できるはずですので、で
きないのは、いかにいい加減な契約が多い
かを物語っていると思いますよ。



一般加入電話も含めて、番号の非通知機能
も廃止すればいい。

一方、家庭の電話機には番号表示機能を義務
化して、犯罪に電話という電話が使用し辛い
環境を作ってしまうことです。

そうすれば、振り込め詐欺どころか金銭目的
の誘拐事件もなくなるでしょう。

公衆電話はもちろん全廃しましょう。



いいえ、それ以前の問題として、まだそうい
う詐欺に引っかかる人がいるのには驚かされ
ますね。

しかも、この手の犯罪が減少しているのかと
思えば、逆に増えているというではありませ
んか。

すぐに何百万円も用意できるのにも驚かされ
ますね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





posted by 子竜 螢 at 08:09| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。