2013年03月26日

選挙無効判決の意味

昨年末の衆議院選挙について、広島高裁は
一票の格差から選挙そのものを無効とする
判決を言い渡しました。

現憲法下では初の判決で、現職の衆議院議員
さんたちは戸惑っています。



しかし、この判決には条件が付いているので
す。なんと、今年の11月以降に無効となる
というのです。

つまり、それまでに一票の格差を是正しない
と選挙のやり直しになるという意味ですね。



しかし、選挙制度改革は党利党略そのものの
ぶつかり合いですので、すんなり決まるとは
思えませんし、現に政党の数だけ案が出てい
ます。

どうにも決まらなければ、完全比例代表制で
やり直すしかありません。



この記事を書いている途中に、岡山支部でも
無効判決が下されました。

国が上告するとは思えませんので、判決は
無効のまま確定するでしょう。

議員さんたちの力量が試される一年になり
そうですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 11:05| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする