2013年06月04日

アベノミクスは大丈夫なのか

このところ、株価の下落が目立っています。

加えて、昨日は円高傾向に戻って、アベノミ
クス効果に翳りが見られるとの意見すら出て
きております。

長期金利の上昇も、気になるところですね。



実態の経済よりもムードが先行したための円安
株高でしたので、落ち着くところに落ち着くの
は当然でしょう。

来春に予定されている消費税の増税を否定しな
い限り、アベノミクス効果をこれ以上期待する
のは無理というものです。

駆け込み需要こそ期待できますが、増税後に景気
が落ち込むのは、すでに経験済みのことだからで
す。

しかも、円安による物価高のみが残っては、国民
生活を悪化させただけになりかねません。



いかにして企業に設備投資を促すか。賃金の上昇
を促すか、がカギでしょう。

しかし、雇用者を多く抱える製造業では海外進出
が目立ち、国内で雇う労働者は非正規雇用ばかり。

これでは、景気が良くなる要素はありません。

サービス業でも同様です。非正規やパートが多い
店では、製造業よりも厳しいでしょう。



来月の参議院選挙では、絶対に消費税を争点に
しなくてはいけません。

安倍政権が増税を決定するのか否か。

それを見極めるのが、焦点となるでしょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:アベノミクス
posted by 子竜 螢 at 11:37| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする