2013年09月29日

あまちゃん最終回

あまちゃんの放映が終了しました。

朝の連ドラとしては10指に入る高視聴率でした
から、寂しさを感じている人は多いのでしょうね。

オープニングの曲が、なにか元気付けてくれる感じ
でしたので、明日からは違和感を覚えそうです。



潮騒のメモリーという曲も話題になりました。

最終回とその前日に歌った薬師丸ひろ子の歌は、
小泉今日子とはまた違った味があり、なんとも
いえない魅力でしたね。



最終回ではとくに新しいことは出てこなかったの
ですが、トンネルの中を出口に向けて走るアキと
ユイの姿こそ、東北の復興を象徴する姿ではなか
ったでしょうか。

暗いトンネルを抜けた先は雪国ではなく、復興で
喜びに溢れる地域なのでしょう。



あまちゃんのシナリオを書いた人は、それなりの
勇気が必要だったに違いありません。

あの震災をドラマの中へ採り入れるには、世間か
らの批難もあるだろうからです。

ずっと以前に、阪神大震災を採り入れた作品を
書いた小説家が、一気にファンを失いました。

それだけデリケートな対象なのです。



地域興しとは何か、も考えさせられましたね。

特別なアイドルの存在ばかりではなく、3セク
鉄道との関連性など、勉強させられたことは多
かったように思います。

ともあれ、あの元気の出る曲が朝に流れなくな
る明日からは、モチベーションを上げるのは大変
かもしれません。

それでも、次のドラマを見るとは思いますが。。。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:あまちゃん
posted by 子竜 螢 at 10:05| Comment(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。