2013年10月08日

アメリカのデフォルト

アメリカの政府機関のほとんどが休業状態
にあります。

国の債務上限の引き上げに野党の共和党が
賛成しないからで、本年度の予算が執行で
きないためなのです。



このままでは、国債の償還ができなくなり
デフォルト(債務不履行)という不名誉な
事態に発展するでしょう。

しかし、そうはならないと思います。

世界経済に与えるダメージは、リーマンショッ
クどころではないのですから、共和党もどこ
かで折れるでしょう。

債務上限の引き上げの条件として、何を得る
かが焦点でしょうね。

だから、世界の主要国はほとんど心配さえし
ておりません。強いコメントを発信している
のは中国の習近平主席だけなのです。



デフォルトは間違いなく回避されます。

でも、騒いでいる中国に対しては、人民元の
大幅な切り上げを要求することでしょう。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:デフォルト
posted by 子竜 螢 at 11:05| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。