2013年11月10日

北に勝てない韓国

韓国の国会が防衛問題で揺れています。

ある議員が国防大臣にぶつけた質問によって、防衛
態勢の不安が鮮明になったためでした。



北朝鮮と戦争になった場合、韓国は勝てるのか?

この問いに、国防大臣は勝てると断言。

しかし、細かな戦力比を求められると、すぐに矛盾
点が多く露見しました。

誰がどう見ても勝てる要素がなかったのです。



在韓米軍の存在が、北朝鮮への抑止力になっている
ことは言うまでもないのですが、有事の際の指揮権
を韓国側に委譲する条約は履行されないままです。

つまり、韓国軍単独では勝てないことを、みんな知っ
ているのですね。



不確定要素として、中国の参戦もあるでしょう。

その場合、アメリカ軍は中国軍と戦うつもりなのかど
うか、怪しい限りです。

ただし、この点は日本にも当てはまることでして、
尖閣諸島をめぐる軍事紛争が発展した場合には、在日
米軍をあてにはできないでしょう。



そうした危機感がありながらも、決して敵ではない日本
への反感を増しているのが韓国の不可解さですね。

まさか、最近の急速な接近にみられるように、韓国は
中国を友好国とでも考えているのでしょうか。



ともあれ、エネルギーと食料と兵器が国産できなくては
真の国防とはいえません。

早急に自然エネルギーの活用を進め、法人参画の農業を
実現し、兵器開発に力を注がなくてはなりません。

国際問題は話し合いで解決すべき、という意見の方も
おられるでしょうが、それは相手国がまともな場合で
あって、歴史を捏造して難癖つけてくる相手には通用
しません。

決して仕掛ける戦争のためではなく、安心安全な国防
のためには必要と考えます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:北朝鮮 韓国
posted by 子竜 螢 at 10:52| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

自動運転車と運転支援車

最近、世界の自動車業界に技術の大幅革新が起きて
います。

目的地をインプットすれば勝手に行ってくれる自動
運転車と、障害物を避けたりブレーキをかけてくれ
る運転支援車です。



凄いな、と感じた反面、怖いな、とも感じました。

万一事故が発生した場合、誰が責任を負うのかわか
らないものが道路に溢れる状況を想像してみますと
外出するのが怖くなります。

誰も乗っていない車が勝手に走っていて、誤作動す
る可能性だってゼロじゃないでしょう。

無免許や飲酒だっていいのですから、道路交通法を
ガラリと変えないといけません。



一方の運転支援車にしても、追突防止の自動ブレー
キなどは、事故の責任を曖昧にしてしまいます。

運転手はメーカーの責任だと言うでしょうし、メー
カー側はあくまでも補助的な機能だと主張します。

自動運転車にしても、車の所有者が運転を命じた責任
をどう考えるかで、事故後の責任問題が大きく揺らぎ
ます。

誤作動があった場合の証明がユーザーにできるのか。

人類に決して恩恵をもたらさない、とんでもない発明で
はないかと思うのです。



障害物がほぼゼロの空であれば、航空機の自動操縦は
容認されて実用化されました。

しかし、道路は違います。

こんなものが実用化されなければいい、と感じています。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 09:40| Comment(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

ブラジルW杯の開催危うし

来年行なわれるW杯ブラジル大会ですが、ここにきて
さまざまな問題から開催が危ぶまれています。

コンフェデレーションズ杯の開催中にリオから広がっ
たデモは、まだ記憶に新しいところですね。

たしかに、W杯の開催が決定してからは物価は1・4
倍になり、税負担も増えているという。

デモ隊の主張は、W杯の開催返上でした。



しかも、巨大なスタジアム建設も予定より大幅に遅れ
ている模様で、W杯後の維持費用にもメドは立ってい
ません。

なにより、かつての代表で名ストライカーだったロマー
リオ氏が今は国会議員となって、W杯の開催に反対して
いるから根が深そうです。

神様ペレがデモ隊に、コンフェデ開催中は自粛してほしい
と要請したところ、SNSで集中攻撃を受けるという事態
もありました。



ブラジルの国民にとって、当然のことながら、世界的な
イベント開催よりも生活面が大切でしょう。

巨額の税を投入するのに、放映権の一切が国庫には入らな
いのでは、税負担ばかりが増えてしまいます。

おまけに、試合を予定している都市や周辺では、地価の
高騰をはじめとして、生活物資までが値上がりしていま
す。



この問題の背景には、ブラジル代表を国民の多くが馴染
みを感じていないこともあると思います。

日本のプロ野球以上に、ちょっと有名になったり活躍し
た選手が、すぐに欧州のクラブチームへ移籍してしまう
ので、国民の目にほとんど触れないのです。

たとえブラジル代表が優勝したとて、嬉しいという感情
が起きないのも開催反対の理由ではないでしょうか。



しかし、サッカーファンとしましては、どうにかして開催
にまで漕ぎ着けてほしいものです。

こういうときにこそ日本の政府が開催費用の支援をして、
単独開催への道筋を明るく照らしておいてはいかがなもの
かと考えました。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:w杯
posted by 子竜 螢 at 08:45| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

メニューの誤表示問題

いわゆるメニューの誤表示が、あっという間に全国
へと広がりました。

どこでもやっていた、ということがわかってきます
と、返金するという話がとんでもない騒動に発展し
かねません。



誤表示なのか偽表示なのか。

わかってやっていた確信的な場合には、食品表示法
などに触れる恐れがあり、これからが本当の問題と
なりそうです。

それにしても、厚生労働省や農林水産省が調査に乗
り出すタイミングが遅いですね。

今のところ、自主的に誤表示を発表した外食業者が
あっただけでして、調査によって発覚したケースは
ほとんどないようです。



ただ、どこまで厳密さが求められるのかといえば、
顧客にとっては美味しければいいだけのことで、
どの海老だったかなどは問題ではないでしょう。

肉の質や冷凍の魚などでも、調理の技術や工夫に
よって、美味しく仕上げられているのであれば、
とくに問題は感じないと思います。

なので、返金に関する問い合わせが殺到したという
のには、違和感を感じてしまいました。

顧客が誤表示に気付いていての返金要求であるなら
ともかく、食べたときに満足したのであれば、あえ
て返金要求をする権利はあるのでしょうか。



飲食の代金は、店の雰囲気・調理の技術なども含ま
れており、食材の分はわずかでしかありません。

食材の原価は調味料やガス代を含めて3分の1とい
うのが常識的な範囲なのです。

もちろん、確信犯的な業者もいるのでしょう。

そういう業者へは返金要求ではなく、二度と行かな
いことが最大のペナルティーになるでしょう。



この問題は、御節の予約を開始している業者にも大
きな影響を与えそうです。

パンフレットの写真と違うだけで誤表示になるのか
否か、難しい問題へと発展しそうな予感がします。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 07:43| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

テロの連鎖

山西省太原市にある共産党のビル前で、爆発が
ありました。

パチンコ玉ほどの小さな鉄球が多数散らばって
いたので、手製の爆弾とみられます。

1人が亡くなりましたが、天安門での事件があっ
たばかりですし、今回ははっきりとしたターゲット
として共産党が狙われたのです。



天安門での爆発事件を、中国当局はウイグル族に
よる犯行と断定しましたが、国際社会は信頼でき
る捜査ではないとして、独自の見解を示そうとし
ています。

一連の事件を、少数民族への弾圧の口実にさせて
はなりません。

暴動やテロが多発するのは自業自得というものです。
何でも力で抑えてきたツケが回ってきたのです。

尖閣なんて、中国の国民にすればどうでもいい場所
であって、暮らしの良し悪しが大切なのです。



金持ちになった人から順に国外へ脱出している国に
輝かしい未来は期待できませんね。

暴動鎮圧に要してる費用は、軍事費を上回っている
との情報もあります。

もう誰にも止められない流れになったのかもしれま
せん。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:中国共産党
posted by 子竜 螢 at 12:23| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

楽天の日本一

プロ野球の楽天が日本シリーズを制して、日本一
になりました。

第7戦までもつれ込む激戦で、楽天の最後の投手
は、やはりマー君でしたね。

鉄腕稲尾とまではいかないけれど、前日の敗戦を
ものともしない投げっぷりには、巨人ファンには
気の毒ながら、思わず拍手をしてしまいました。



楽天ゴールデンイーグルスは、まったくの新球団
としてスタートしました。なくなった近鉄を受け
継いだのではあません。

それだけに、スタート当初の成績はひどく、お荷
物から脱するだけでも10年はかかるだろうと言
われていたほどでした。

しかし、10年も経ずして、しかも日本一に輝く
とは、誰が想像できたでしょうか。

野球評論家の皆さんも、楽天の優勝をシーズン当
初に預言してはいませんでした。



いつぞやのオリンピックで星野監督の采配が問題
とされましたが、仙ちゃんマジックの復活ですね。

マー君も同じ闘魂タイプの投手ですから、相性の
良さが爆発したのかもしれません。



巨人対楽天という対決の構図は、老舗とベンチャー
との戦いのように映りました。

前任の野村監督の功績も、少なくないでしょう。

ベンチャーが巨大で有名な老舗に勝つ組織運営術は
球史に残る激戦とともに、語り継いでゆきたいですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 10:57| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

山本議員の手紙

秋の園遊会にて山本太郎参議院議員が天皇陛下に
手紙を手渡ししたことが、波紋を広げております。

早くも議員辞職すべきだとの声も上がっており、
一方では、葛飾区議会選挙の応援演説で、警察官
50人で警護する騒ぎにまで発展しました。



山本議員は断じて政治利用ではないと主張し、む
しろ東京オリンピック招致のほうが政治利用だと
述べています。

何が問題の根源なのか、整理しておきませんと今後
に禍根を残すことになりかねません。



園遊会に招かれるのは各界の著名人や活躍している
人に限られております。

山本議員の場合、国会議員の中から抽選で選ばれた
だけでして、宮内庁が選別をした正式な招待客とは
意味合いが違います。

それなのに、前例のない直訴的な行為をしたことが
問題視されているのでしょう。



山本議員は、手紙を宮内庁の職員に託すべきではな
かったか、と考えます。

法律で禁じられている行為ではないにせよ、伝統的
な行事の中で前例のないことを許可も得ずにやるの
は、議員としても大人としても恥ずべき行為だと思
うのです。

手紙に何が書かれてあったのかは、この際問題では
ありません。陛下も政治利用されるのを避けるため
に、開封はなされないでしょう。



単に自己顕示のためのパフォーマンスだったのか。

そういう見方もありますね。読まれないことを知っ
ていたなら、そういうことになるでしょう。

東京オリンピックと我が行為を同列に考えているの
にも、どうかと感じました。

オリンピックは、少なくとも国民の利益もしくは公
に関することです。特定の人だけに利益をもたらす
政治利用ではありません。



山本議員に続いて、アントニオ猪木議員も、議会の
承認を得ずに北朝鮮へ渡航してしまいました。

本人は、強いパイプを持っているのだから、利用し
ようとしないほうがおかしい、と許可制度そのもの
に反発するコメントを残してゆきました。

どうやら、お二人には公私の区別がないようです。

俳優として、あるいはプロレスラーとして素晴らし
い実績があったとしても、議員としての自覚がない
のには残念です。

とくに猪木氏は好きなレスラーだっただけに、規則
を守らない姿勢には幻滅に近い感情を覚えました。



ともかく、前例のないことをやった結果、それが前
例となってしまう場合の弊害を考えられないという
のは、正邪を超えた次元の問題です。

真似をする人が二度と現われないよう、陛下が政治
利用されないよう、園遊会に政治家を招くのをやめ
にしてはどうかと思います。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:山本太郎
posted by 子竜 螢 at 07:51| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

イランの信用すら失った中国

アメリカを中心とする経済制裁を受け続けている
イランが、ついに業を煮やしたものか、中国を名
差しで批判しはじめました。

石油や天然ガスの代金2兆円が未払いのままだという。



経済制裁は核開発をやめないことに対して行なわれて
いますが、石油の輸出代金を現金決済ができず、相手
国の生産物を購入することで相殺される仕組みです。

ただし、中国は経済制裁には加わっておらず、2兆円
は単なる代金未払いです。

アメリカの強硬な姿勢の隙間を狙ってイランへ急接近
していた中国ですが、これでは国際信用力ゼロですね。

先払いしてもらわないと、モノやサービスを渡せなく
なりました。まったく、弱みに付け込んだ踏み倒し
です。



中国の国力や最近の経済状態からしますと、2兆円と
いう金額は、よほど軍備の削減をしないと出てこない
でしょう。

そして、中国へ石油を売ってくれる国がなくなります
と、せっかく増強しつつある軍備もハリボテ同然とな
ります。軍艦も航空機も戦車も動かせませんからね。



イランは、核開発の技術を中国からも提供を受けよう
と、これまで我慢してきたのでしょう。

でも、国名と金額まで公表したということは、蜜月が
短期間で終わりを告げたということです。

石油が入ってこないので自前の石炭を燃やし、環境汚染
が深刻になりました。

見かけだけの繁栄路線をそろそけろ転換しませんと、
中国の崩壊は予想以上のペースで起きるかもしれません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:経済制裁 核開発
posted by 子竜 螢 at 13:48| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

11月の自己啓発

書店で小説が売れなくなってきました。アマゾンや
楽天での販売数を加えても、読書離れが進んでいる
ように思われます。

その一方で、売れ行きを伸ばしているのが自己啓発
本と呼ばれるものです。

自己啓発本の内容は多岐に渡り、内面の啓発から
ビジネスのノウハウに至るまで、幅広いですね。

最近のベストセラーは、小説ではなく自己啓発本で
あることからも、人々が現状をどうにかしたいと考
えている様子が窺えます。



とはいえ、こうした自己啓発本が本当に役に立った
という話はほとんど聞かれません。

読んでいるときだけ啓発された気分となって、仕事
や生活に生かせないからなのでしょう。



早くも11月となりました。

年初に立てた計画の達成率はいかがでしょうか。

ラストスパートという言葉がありますが、今は修正
をすべきときではなく、少しでも達成率を挙げるべ
き時期でしょう。

来年に繋がることをしましょうね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

タバコ税と軽自動車税

来年春からの消費増税が決まってから、いろんな
ものの値上げが取り沙汰されております。

タバコ税と軽自動車税も値上げの方向らしいですね。

3%だけ価格が上がるのかと思いきや、タバコ税は
約5%、軽自動車税にいたっては、何倍にもなると
いう。



タバコ税が消費増税にともなって値上がりするのは
ひと箱平均で20円ほどなのですが、端数が出ると
自販機での販売が難しいことから、端数を切り上げて
5%の値上げになるらしい。

また、軽自動車税は、地方の税収不足を補うために
候補に上がっているのですが、燃費の良さと税金の
安さが魅力でしたのに、一気に何倍にもするのは
業界の反発を招くでしょう。

いいえ、それでなくとも、自動車だけが多重課税さ
れているのです。

軽自動車税の値上げは、自動車取得時の税を軽減する
ための措置らしく、一時的なものを軽減して毎年課税
されるものを値上げするなんて、姑息もいいところです。



政府は、民間には便乗値上げを禁じておきながら、国
は便乗値上げを目論んでいます。

そして、タバコと軽自動車の税の値上げは、いかにも
庶民イジメでしょう。3ナンバー車の物品税を復活さ
せればいいではないですか。重税の高級車に乗るのも
それなりのステータスというものですよ。



ともかく、まだまだ増税によるまやかしが出てくるだ
ろうと思います。

そして、いろんなものの値上がりによって価格競争が
激化して、結局はデフレに逆戻りといったことのない
よう願いたいものです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 10:59| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。