2013年12月25日

フランシスコ法王のメッセージ

ローマ法王のフランシスコ氏が、全世界へ向けて
クリスマスメッセージを発信しました。

メッセージの内容は、たとえキリスト教徒でなく
とも、人類全体の平和と反映を願ったものでした。



現在、南スーダンやシリアでは、政府軍と反政府
軍との戦闘が続いております。

また、南北朝鮮の間では軍事的な緊張が続いてお
り、第二次世界大戦の終結後も、常にどこかで軍
事紛争や戦争がありました。



ローマ法王のメッセージは、単にキリスト教徒の
みならず、世界全体を考えたすばらしいものです。

ともすれば金権に走りがちな宗教家さんたちに爪
の垢をわけてほしいものですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:ローマ法王
posted by 子竜 螢 at 23:58| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする