2014年03月02日

韓国の孤立

中国に端を発した防空識別圏問題が、とくに韓国を挑発した
かのような形となり、韓国は中国のみならず、ロシアとも
対立へと走り始めたようです。

先日、竹島の上空にツポレフ95という戦略爆撃機2機が飛来
しました。

まるで、韓国の領有も防空識別圏も認めていないような軍事
行動です。



昨年の末頃から、韓国は半日協調のために中国へ擦り寄ってい
たのですが、あっさりと袖にされましたね。

教科書に東海併記を主張すれば、当然、黄海が西海併記になる
ものと警戒感が生まれます。

また、ハルビン駅に作った安重根の記念館も中国人には不評で
して、早く取り壊して中国人の記念館を建てるべきとの声が
大きくなっております。

防空識別圏の問題も、中韓の間に亀裂を生じさせました。

北朝鮮を後押ししている中国が、韓国と真の友好に走るわけ
がないのです。



そして、今度はロシアとの確執が深まりました。

朴大統領がソチオリンピックに参列しなかったことに加えて
女子フィギュアでの採点に対して、キム・ヨナ選手の得点
ばかりか、ソトニコワ選手の演技にまで批判をしました。

プーチン大統領は、ソチの各国展示館のうち、韓国館だけは
訪問しなかったとされています。

韓国はついにアメリカしか頼れなくなりました。

しかし、在韓米軍は今後縮小の予定でありますし、合同作戦
での指揮権も韓国側に移されますので、有事の際にアメリカ
軍にどこまで頼れるのか疑問でしかありません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:韓国
posted by 子竜 螢 at 09:52| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。