2014年03月08日

怒る中国外務省

中国の外務省がカンカンに怒っている。

4日に発射された北朝鮮のミサイルが、飛行中の中国
旅客機の真上を通過したからです。



あわや大惨事かと心配されたものの、何事もなくて
よかった。

いや、事前の通告なしで発射実験などするから問題
なのであるし、北朝鮮の行為は国連決議によって禁止
されていたはずなのです。



北朝鮮がミサイルの発射実験をするときというのは、
韓国に対して威嚇しておく必要がある場合に限られ
ていたものでしたが、今回ばかりは違うようですね。

処刑された張成沢氏の後釜に座った崔竜海氏も逮捕
取調べを受けているという国内不安を払拭するため
と思われます。

ともかく、よくわからない国です。

最近では明らかに中国離れしようとしているように
思えますね。

そのための日本との赤十字会談なのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html





ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 07:10| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。