2014年05月16日

韓国のウォン高

このところ、韓国の通貨ウォンが高値をつけています。

FX取引ではあまり一般的な銘柄ではないために見過ごされ
がちでしたが、ウォン高によって東アジアの経済構造が
大きく変化しそうです。



対ドルで1050ウォンまで切りあがったのですが、1020ウォン
から最高900ウォンまで上がるのではないかとみられております。

為替はひとつの要素だけで決まるものではなく、複合的な絡みに
よって決定されますから、最近のウォン高が何に起因するものか
はっきりとした原因はわかっておりません。



ともかく、ウォン高がこのまま続けば、安い商品を海外へ売ると
いうサムスンなどの商法が通用しなくなることを意味しており、
円安の日本にとってはチャンス到来かもしれません。

しかし、韓国経済が混乱しますと国防軍の維持ができなくなり、
北からの脅威が増してしまいます。

いや、韓国の代表企業であるサムスン電子や大半の銀行の株式は
すでに外資が過半数を占めているのですから、大変なことになって
いるのです。



そして、沈没船や地下鉄での連続事故など、海外からの評価も
よろしくなく、北よりも先の崩壊が懸念されます。

それは日本の経済にとってもいいことではなく、何らかの対応が
求められるでしょう。

厄介な隣国ですが、反日を叫んでいる場合ではありますまい。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:ウォン高
posted by 子竜 螢 at 10:35| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。