2014年06月09日

オバマ大統領から首脳会談を断られた安倍総理

ウクライナ問題を受けて、ベルギーのブリュッセルで
開かれたG7会議は、ロシア抜きでの異例の会合となりました。

G8がG7に立ち戻ったのは何年振りでしょうか。



しかし、その陰で、首脳会談を申し入れた安倍総理が、オバマ
大統領から断られていたことが判明。

日本のメディアは、この重大事をまったく伝えておりません。



日本のメディアは、なぜか安倍外交がうまくいっているという
イメージを保ちたいようですが、せいぜい5分程度の立ち話し
かできなかったことを考えますと、同盟国という立場が危うい
ものに感じられます。

おそらく、拉致問題の再調査により、日本が北朝鮮への独自
制裁を緩和することへの反発なのでしょう。

ですが、中国への包囲網が未完成で整っているとは言い難い
現状では、由々しき事態です。



安倍外交は今後どうなるのか。

オバマ大統領もそろそろ中間選挙を意識している時期だけに
難しい局面へと突入したのかもしれません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%
ラベル:G7
posted by 子竜 螢 at 07:31| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする