2014年07月22日

車離れと音楽離れ

地方に住んでいますと、自家用車は必須アイテムです。

しかし、都市部では公共交通機関の整備や駐車場料金の
高値などで、車を保持する人は限られています。

また、最近のガソリンの高騰も車離れを加速させている
ようですね。



ところが、とくに若者の車離れが音楽業界の不振につな
がっているとしたなら、経済の連鎖が思わぬところで悪
循環していることになるのです。

車で通勤する、あるいはドライブするとき、ラジオだけ
じゃなくCDを聴くことが多くなかったでしょうか。

だから、人気歌手の新曲はよく売れましたし、すぐに覚
えました。

しかし、最近の都市部の若者は運転免許すら取らない傾向
にあるといいますから、ネットでの音楽配信サービスだけ
で済んでしまうのでしょう。



音楽業界は、毎年15パーセントの売り上げ減です。

人気アイドルグループの握手会による戦略も、実質的には
握手券欲しさのCD購入だったわけで、握手券なしのCDが
中古店に山積みされている現実が、音楽業界の現実なの
でしょう。

車離れと音楽離れには、こうした密接な関係があるのです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%


ラベル:車社会
posted by 子竜 螢 at 12:42| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。