2014年07月30日

究極の節約術

消費税の増税後、実感している景気は悪くなる一方です。

ガソリンの高騰も大変な負担増ですし、削られるのは
お父さんのお小遣いでしょうか。



かといって、節約するには限度があります。

酒やタバコは簡単にはやめられませんし、ストレスの
原因となりますから、本当の意味での節約ではありま
せんよね。

そこで、家計の中でもっとも大きな支出に目を向けて
みましょうか。

すると、家賃という項目が目立ちませんか。



最近、集合住宅の過剰供給によって、家賃が値下がり
傾向にあるのです。

新築物件ならいざしらず、空室の案件をネットで調べ
てみますと、今の家賃より1万円やすいのはザラにあ
りました。



とすれば、引越しするのも手ですが、引越しを匂わせ
た家賃交渉をしてみてはどうでしょうか。

古い物件ですと、後に入居する人がなかなかみつかり
ませんので、大家さんとすれば、家賃を下げてでも、
継続して住んでほしい思うかもしれません。

個人的に交渉するのが苦手でしたら、入居者全員での
交渉もいいでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html


ラベル:家賃
posted by 子竜 螢 at 20:30| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。