2014年11月03日

文化の日

久しぶりの3連休でしたが、あいにくの悪天候で行楽地に
とっては残念でしたね。

雨と風。肌寒さもありまして、外へ出るのが億劫なほどの
休日でした。



ところで、文化の日とは何の日なのでしょうか。

ご存じない方のために簡単に解説しておきますが、日本国
憲法が制定されたことを記念した日なのです。

11月3日に日本国憲法が制定されまして、実際の運用にあ
たる施行日が半年後の5月3日憲法記念日というわけです。

つまり、憲法の草案がこれでいいと決定したのが11月3日
でして、じゃあいつから適用するのかって話で半年後に
なったのです。



毎年5月3日の憲法記念日には第9条のことや改憲などの話題
で盛り上がるのですが、本当ならば制定された今日こそが
議論するにふさわしい日ではないでしょうか。

しかるに、なぜかそういう話題は毎年持ち上がりませんね。

ただ施行した日よりも制定した日のほうが重みがあるかと
思うのですが、文化の日という名称が悪いのかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:15| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする