2014年11月11日

勝ち組に入る方法

経済の二極分化が進んでいます。富める者はさらに裕福と
なり、そうでない人はずっと変わらない。

30年ほど前までは、国民の多くが中流意識を持っていました。
富豪ではないが、貧困も感じていなかったのです。



しかし今、若者の多くは我々の時代では考えられなかったほ
どの低賃金なのてす。初任給は高くとも、実質賃金が目減り
するばかりですので、経済的な理由で結婚を諦めるケースも
多いとか。

いや、一流の大学を出て大手企業に就職できた人はまだいい。
どこかで躓いてしまうと二度と立ち上がれず、一生派遣や
フリーターで過ごすことになります。



では、絶対にのし上がれないのかというと、そんなことはあり
ません。自営するのがひとつの手ですね。

でも、必ず成功するとは限りませんから、二の足を踏んでしま
います。



そこで、投資という方法が浮上してきます。

ギャンブル的な投機ではなく、ちゃんと理論に裏打ちされた
投資こそ、勝ち組へのパスポートでしょう。

まずは、資金を溜めましょう。この段階では多少の無理や我慢
も必要です。収入のすべてを使い切る生活をしていますと、そ
こからは何も生まれないのです。目標は200万円です。

その一方で、株式投資などの勉強を始めます。今では無料の通信
講座が多々ありますから、勝つというより負けないだけの基礎力
を養っておきましょう。



そうして、資金の溜まり具合と勉強の度合いとがマッチしたなら
あとは時間の問題です。

運任せの投資ではなく、きちんと学んだものなら資金は減りません。
頑張りましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:投資
posted by 子竜 螢 at 07:15| Comment(2) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする