2014年11月17日

GDP速報値に落胆の声

今朝、7月から9月期のGDP値が発表されました。

物価変動率を差し引いた実質の成長は、前年比でマイナス
1・6パーセントという低いものでしたが、早くも為替や
株価が反応しております。



もう駆け込み需要の反動などという場面ではありませんね。
明らかに消費増税の失敗です。

再増税どころか、今すぐに消費税を撤廃しませんと、日本の
経済は麻痺してしまいます。

増税しても所得税のマイナスですから、国民の負担だけが増
えたのです。



それにしても、株価は下がり円安がさらに進行しましたが、
マイナス成長を予想していた人が少なかったのでしょうか。

子竜はマイナスが2パーセント台かと予想しておりましたので
何か数字を調整したのではないかと疑いたいほどなのです。

これで再増税こそ完全に延期となりますが、円安による物価
高は止められそうにありません。

消費増税に合意した三党は、どう責任を取ってくれるのでしょ
うか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:GDP速報値
posted by 子竜 螢 at 10:58| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。