2015年01月15日

相次ぐ外食チェーンの値上げ

吉野家の牛丼が大幅な値上げをしましたが、このところ
他の外食チェーン店でも値上げが相次いでおります。

また、CoCo壱番屋も値上げの予告をしているなど、外食
産業には明らかなる変化が見られますね。



値上げの理由としては、人手不足からくる人件費の高騰
がもっとも多く、次いで、円安による食材輸入の値上がり
が上げられております。

しかし、競争激化の今は、これでも最低限の値上げだと
いいますから、本当はもっと上げたいところなのでしょう。

一人暮らしの者にとっては、なんとも財布に厳しい状況
ですね。いや、子供のいる家庭でも、おいそれとは外食
できなくなりそうです。



人件費の高騰については、接客業に従事しようという若者
が減ったためでしょう。土下座させるなどの過激なクレー
マーが原因かもしれません。

ことに若い女性は接客業を敬遠しがちで、これまでずっと
変わらなかった人材確保の道筋がどこかで崩れてしまいま
した。今までは女子大生のバイト先として手軽に働けた
外食産業なのですが、図式の変化に対応できるのでしょう
かね。



また、円安による食材の高騰はいかんともしがたく、とく
に食肉の高騰が外食チェーンに与えている影響は大きいで
しょう。

今までは在庫がありましたが、本当の値上げはこれからと
いうところですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:外食チェーン
posted by 子竜 螢 at 23:20| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。