2015年02月18日

除菌製品は本当に有効なのか

かつてほどではありませんが、まだまだ首からぶら下げる
除菌剤を使用している人が多いですね。

しかし、科学者や医学者たちから効果を疑問視する声が
上がっており、むしろ免疫力を低下させる弊害もあると
いいます。



昨年、厚生労働省が除菌製品に関しての調査を行いまして
各メーカーが謳っているほどの効果が認められないとして
宣伝文句の改善を勧告いたしました。

ところが、効果がないばかりか、逆効果だとの指摘が上が
るようになってきたのです。

空気中に漂っている菌やカビは、すでに人体の中で抗体が
作られているため無害なのですが、それを死滅させますと
本当に有害な菌やカビが繁殖しやすくなるらしい。

つまり、無害なものと有害なものとが生存権をかけて争っ
ているというのですから、無害なものまで排除してしまう
と人体に抗体が作られず、免疫力まで低下してしまうらし
いのです。



そして、製品に使われている二酸化塩素という薬剤は、第
一次世界大戦で使用された塩素ガスの数倍もの毒性があり
人体にも有害だと指摘しています。

首から提げるタイプのみならず、部屋置き型も同様です。



まあ、現代人は清潔にしすぎるために花粉症になる、と
同じ理屈なのかもしれませんね。

そういえば、ゴミ屋敷で暮らしている人って、案外健康
だとか。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:除菌
posted by 子竜 螢 at 14:35| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする