2015年02月24日

スイスという国

独身女性に、もしも結婚したときに行きたい新婚旅行先
は、と尋ねたなら、スイスという国が大きな割合を占める
ことでしょう。

アルプスを背にした絶景はたしかにすばらしい。

永世中立国という立場も女性たちには受けているのでしょう。



しかし、スイスに徴兵制度があるのを知っている女性は
ほとんどおりません。

バチカンの守備隊は中世よりスイス軍がずっと担当して
いるのです。

また、第二次世界大戦では中立を守り通したものの、連合
軍と枢軸軍の双方から、合わせて196回もの空襲を受けま
した。

同盟を組んでいたドイツとイタリアを結ぶ要路だったから
なのですが、両陣営ともにスイスを味方にしようと威嚇
したのです。

このように、中立国ではあっても安全というわけではあり
ません。徴兵制度のもとに支えられていた平和でした。



先日、スイスフランが暴騰しましたね。自国の経済に強い
自信を持っているのでしょう。

日本が真似るべき点は多々あるかと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:スイス
posted by 子竜 螢 at 12:50| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。