2015年03月10日

ギャンブルの必勝法

先日、ハズレ馬券が必要経費として認められる判決に
至りまして、競馬ファンのみならずギャンブルに生き
甲斐を感じている人は、胸を撫で下ろしたかもしれま
せんね。

しかし、儲かってこその税金ですので、今後、怪しげ
な必勝法がさらに出回る可能性があります。



これまでにもギャンブルの必勝法を謳った情報商材や
サイトは多々ありました。

けれども、本当に必勝法かといいますと、疑問符だら
けでしょうね。そんなものは世の中に存在しませんし
存在できないのです。



マーチンゲール法というものがあります。

撒けたら次は掛け金を倍にして、また撒けたらそのまた
倍にしてゆくという方法なのですが、どこかで一度でも
勝ったなら、必ず利益になるというものです。

必勝法があるとすればマーチンゲール法しかありませんが
膨大な資金を必要とするために、机上の空論でしかないの
です。

つまり、必勝法というものはギャンブルにおいてはありえ
ませんね。ロト6や競馬の予想だって、当たる確率を高め
るだけで、最終的には運の問題でしょう。



当ブログで度々ご紹介しております「3分で稼ぐ」ロジック
のブックメーカーは、両建てするゆえにギャンブルではなく
利回りの良い投資の感覚です。

甲乙どちらが勝っても利益になるよう考えられていますから
安心ですね。



必勝法が存在しないもうひとつの理由は、みんながそれを
やったならオッズ倍率が下がってしまって必勝法ではなく
なってしまうからです。

仮に、必ず当たる競馬予想ソフトが開発されたとして、話
題になればなるほどみんなが購入します。

結果、オッズが下がって1倍になってしまいますと、元金
が戻ってくるだけです。

また、パチンコもみんなが収支プラスになりますと、パチ
ンコ店すべてが倒産してしまいます。

ギャンブルは必ず損をしますので、やめたほうがいですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ギャンブル
posted by 子竜 螢 at 15:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする