2015年03月31日

NHKだけ映らないようにするには

会長の奇妙な発言が続いたり、莫大な予算で民放の
数倍規模の移転を模索するなど、NHKってやっぱり
親方日の丸なのですかね。

見ていないのに受信料が強制徴収される点も、法律
で定められているとはいえ、理不尽なもののひとつ
でしょう。



そして、さらなる収益源を確保しようと、今度はス
マホに狙いを定めています。

いわゆるワンセグに対する受信料の徴収で、おそら
く月額1000円が課金されるかもしれません。



そんな中、筑波大学の研究チームが、NHKだけ映ら
なくできる装置を開発しました。

ある周波数帯だけ遮断できる共振型ノッチフィルター
の原理を応用したもので、地デジもBSも遮断します。



もっとも、この装置と性能が似通ったものはすでに
アマゾンなどで販売されているのですが、取り付け
たからといって受信料を払わなくて済むようにはな
りません。

なぜなら、家電メーカーにはNHKが映らないテレビ
の製造は法律で禁止されておりますので装置を内臓
した製品は出せませんし、受信料の徴収が受信可能
な機器の保有に対してですので、外付けしてもダメ
なのです。

いや、裁判になった例がまだありませんから、なん
ともいえない状況ですね。



ともあれ、このニュースはNHKだけ流しませんでし
た。当たり前ですね。

でも、職員の給与や各種手当てなどを公開して、民間
放送との格差を縮小する傾向にならないと、受信料の
強制徴収や差し押さえには理解が得られないと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:放送受信料
posted by 子竜 螢 at 11:28| Comment(2) | テレビ アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする