2015年04月10日

ネット銀行の不正な引き出し防止法

最近、ネット銀行の口座から預金が不正に引き出される
事件が多発しています。

被害額は毎年拡大するばかりで、セキュリティーの甘さ
を改善すればいいというわけではなくなっているのです。



ネット銀行の便利さは、なんといってもわざわざ店頭まで
出向かなくても良いところですよね。

振込みは自宅や出先にいながらでもできますし、先の日付
の予約までできるので使い勝手がとてもいいです。

しかし、パスワードが盗まれますとすべてなくなってしま
うという危険性もあるため、市中銀行と分散して預金する
のが安全だとされています。



では、犯人はどうやってパスワードを盗むのでしょうか。

可能性としてもっとも高いのは、無線LANを使用している
場合ですね。共通した電波を使っているという点では、
Wi-Fiも危険かもしれません。

財産にかかわるものはやはり有線じゃないと安心できない
のです。有料のコンテンツだって含まれますから、間違っ
てもスマホや携帯からの口座アクセスはしないほうがいい
でしょう。

やられた分は証明さえできればいずれ戻ってきますが、か
なりの期間を要しますし、弁護士の費用などもバカにはな
りません。



スマホ全盛期の今、スマホだけに頼っていますと大きな
被害を受けるかもしれません。

安全性を考えるなら、通話やメールなど、本来の機能のみ
に使用するのがベストでして、課金されるサイトや口座な
どへのアクセスは避けたほうがいいでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:不正引き出し
posted by 子竜 螢 at 14:27| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする