2015年05月31日

節約女子の幸福度

いわゆるケチ女ではなく、独身の頃からずっと家計に気を
配り続けている女性のことなのですが、節約面には異常な
ほどに神経を尖らせている面もありますので、なかなか男
が寄り付かないという。

まず、酒飲みはダメ。タバコを吸う人も無駄人間。

男性側がちょっと奮発して高級レストランへ誘おうものな
ら、金銭感覚がおかしいとあからさまに言うのも特徴。

一杯500円のラーメン店で充分らしい。



こういう節約女子さんたちには蓄財術を学びたいと思う
反面、節約を押し付けられるのは嫌ですよね。

なので、節約女子は結婚に至らないことが多いようでして、
知り合いの節約女子も50代で独身です。

貯金は何千万円もあるようですが、幸せなのかな、と心配
になりますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:節約女子
posted by 子竜 螢 at 11:49| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

ブックメーカー投資とは

ブックメーカーを知ったのは、10年以上前のことでした。

仕事柄、本作りと検索したとき、ブックメーカーなるも
のが表示されたのです。



ブックメーカーはイギリス王室公認のギャンブルで、人
の生死以外のことなら何でも対象となる賭け事です。

とくにスポーツの勝敗は人気が高く、世界中の人が注目
しています。が、ギャンブルということで敬遠する人
も多いようです。



でも、アービトラージという裁定取引をすればギャンブル
ではなく投資となり、必ず運用益の出る貯蓄型資産にも変化
します。

詳しいことは、

「3分で稼ぐ」をご覧になってください。

必ず利益になる理由がちゃんと書かれています。勝率がほぼ
100パーセントですから投資なのですね。



最近になって、ブックメーカーの高額教材や高額塾が増えて
きました。30万円もする塾がありますから気をつけましょう。

ブックメーカーは、基本的なことさえわかれば高額塾に入る
必要などありません。クリックするだけだからです。

安定したリスクのない副収入を望まれるなら、これが一番です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:32| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

デビッドカードとは

デビッドカードってご存知ですが。

大手信販会社が提携している金融機関のキャッシュカード
に、即応のクレジット機能を付けたものです。



わかりやすく言いますと、買い物や飲食でカードを使った
場合に、その場で銀行預金から引き落とされます。

なので、多額の現金を持ち歩く必要はなく、利用明細も
残りますので重宝します。



預金残高がないと使用できませんから、カード発行に審査
はありません。

クレジットカードなのに審査がないので、ブラックリスト
の方でもネット上の買い物ができたりします。クレジット
決済が一般的なネットショップですので、買い物が楽しく
なりますし、金利もかかりませんから安心です。



いまのところ、ネット銀行と大手の都市銀行で発行しても
らえますが、そのうちに地銀などでも当たり前になるので
はないでしょうか。

最低一枚は持っておきたいものですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 13:20| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

ブラック企業名の公表

今月の18日から厚生労働省が打ち出したブラック企業に
対する企業名公表の方針ですが、早くも批判の声が上がっ
ております。

ツイッターなどでは猛烈な批判の嵐で、厚生労働省は
現場の実態をまったくしらないとの酷評ばかり。



なぜ批判の嵐になったかといえば、従業員が300人未満
の中小企業は公表から除外される方針だからです。

しかし、現実には大企業ほど労働組合がちゃんとあって、
労使協定で守られています。

ブラックなのはむしろ中小がほとんどという現実を直視
していないとの批判なのです。



そして、300人というのは従業者なのか正社員だけの人数
なのかでも分かれます。

チェーン展開している居酒屋とかファミレスには正規社員
が店長だけというところが多いので、もっともブラックな
のに公表を逃れてしまうかもしれません。



とにかく、お役人というのは庶民がかかわっている場所の
実態を知らなさすぎですよね。

順番に出向させて体験する制度があったらいいかもしれま
せんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ブラック企業
posted by 子竜 螢 at 22:03| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

FIFA役員14名逮捕

FIFAこと国債サッカー連盟の副会長を含む役員14名
が逮捕されましたね。

ワールドカップ開催地としてカタールからの買収に応
じた役員やらテレビ放映権でのバックマージン受け取り
やら、なんだかメチャクチャだったようです。



子竜としましては、捜査は日韓共同開催にまで広げて
ほしいと考えます。

日本の単独開催だったはずの大会に韓国が異例ともいう
ぼき共同開催という形で割り込んできた裏には、絶対に
何かあったと思うのです。

証拠はありませんが、韓国の国会議員がFIFA役員を買収
して誘致したと当時公言していたのですからね。



それにしても、もうひとつ心配になるのはIOCオリンピッ
ク委員会です。

こちらもロゴ使用権やテレビ放映権など、同じような利権
がからんでおりますし、開催地決定も公開討論でやっている
わけではありませんからね。

大丈夫なのでしょうか。



スポーツの世界が金まみれでは、青少年の夢を破壊します。

フェアプレーは競技の中だけではなく、周囲の大人も心がけ
なくてはなりません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:FIFA
posted by 子竜 螢 at 22:29| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

憲法と集団的自衛権

集団的自衛権の拡大解釈が、憲法の改正手続きを踏まずに
閣議決定されたことについて、大きな危惧を抱いた人は多
いでしょう。

現憲法の改正を望んでいる人には、小手先の詭弁としか
映らないでしょうし、護憲の人にはとんでもない話その
ままです。



ひとつだけ確認しておきたいのは、日本国憲法に第九条が
あるから戦争にならなかったのではなく、アメリカとの安
全保障条約や自衛隊の整備が大きな要因だったと思います。

戦争というのは、仕掛ける場合だけではなく仕掛けられる
こともあるもので、永世中立国のスイスでさえも徴兵制度
を堅持していますし、第二次世界大戦では双方の陣営から
合計196回もの空襲を受けました。

これは誤爆などではなく、我がほうに付けとの脅迫爆撃
だったのです。



ですので、平和憲法さえあれば安全という意識には賛成
できませんし、憲法改正の手続きを踏まない集団的自衛
権の拡大解釈にも同意しかねます。

とにかく、終盤国会からは目が離せませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:集団的自衛権
posted by 子竜 螢 at 13:47| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

中国が真の大国になれない理由

中国をすでに大国と考えている人は多いでしょう。GDPでも
世界第二位になりましたので表面的には間違いのないところ
です。

しかし、一人当たりのGDPは日本の10分の1程度。

要するに人口が多いだけのことなのです。



最近、中国の経済成長にも翳りが見え始めました。不動産
バブルの部分を除きますと、先進国と変わらない成熟ぶり
となっています。

なぜかと考えてみましたら、簡単でした。

13億人も養ってゆくには、安易に工業化へ走れないからな
のです。

製造業でロボット化しようと思えばできる国でしょう。し
かし、それでは多くの国民が職を失います。すると暴動が
起きるのでロボット化できません。

つまり、未成熟のまま壮年期に入り、老化現象が出始めた
国といえるでしょう。



今のところAIIBにもみられるようにヨーロッパ各国は中国
に友好的です。地球の反対側なので軍事的な脅威を感じて
いないからです。

さらには、人口の多さから巨大市場であることには変わりな
く、地理的にもっとも近い日本が巨大市場を生かしきれてい
ないのをチャンスと見ているのでしょう。



ともあれ、中国の工業化は無理。技術立国化も無理。

どうしても手作業の人海戦術を残すしかない事情が、真の
大国への足を引っ張っているのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:21| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

パチンコ副業

パチンコ副業しませんか、というメールが毎日のように
届きます。

子竜は興味がないので動きませんが、パチンコ好きな人
だと簡単に引っかかってしまいそうな詐欺ですね。



フリーメールで登録してみましたら、仕事の詳細を書いた
返信メールが届きました。

要するに、指定されたホールの指定された台で打ち、サ
クラをするというものなのですが、どう考えてもおかし
いですね。

サクラは虚偽によって煽る行為であり、違法です。

そんな違法行為をネット上の誰とも知れない不特定多数
から募集するものでしょうか。

案の定、秘密厳守のための保証金として30万円振り込む
よう、またメールが届きました。



そもそも、パチンコ店がサクラを雇う場合、遠く離れた
場所にある会社に依頼するはずはなく、店長の極秘の人脈
の中から口の堅い人を選ぼうとするものでしょう。

子竜の知り合いには以前にサクラをしていた人がいます
ので、サクラの存在こそ確かなものの、大々的に募集する
ようなものではありません。

気をつけましょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:詐欺
posted by 子竜 螢 at 12:58| Comment(2) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

文学賞を狙ってみる

副業のひとつの形として、出版印税があります。

特殊なスキルを持っている人なら、ハウツー本の執筆
でもいけますが、これといったノウハウのない人は、
面白い小説を書くのがいいでしょうね。



この記事の下にいつもリンクを張っているのが、文学賞
突破マニュアルというものです。

初心者でも文学賞が狙えますし、ましてベストセラーに
でもなろうものなら、億という金額さえ夢ではありません。

年齢も学歴も関係なく、特別な資格もいりません。

しかも、入選しますと周囲から尊敬されて、今まで胸を
張れなかった人でも一躍スターにのし上がれます。



とはいえ、才能がないから無理、と最初から諦めてしまい
そうですよね。

しかし、ご心配なく。

文学賞突破マニュアルには小説ハイスクールという通信教育
へ参加できる権利が付いておりまして、ちょっと変わった
トレーニングにて誰でも作家の脳が育成されるようになって
いるのです。



小説を書くのには、それほど資金はいりません。原稿用紙
1枚はたったの5円程度ですし、ペンだって50円ほどですか
らね。

あとは学ぼうとする気持ちだけ。

ぜひ、文学賞を狙ってみましょう。リンクはこの下にあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:01| Comment(2) | 小説 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

日本の一番長い日

「日本の一番長い日」というタイトルの映画は、以前に
もありました。

今回のものはリメイクした上で、前回には主役として登場
しなかった昭和天皇も主要人物として描かれているようで
すね。



この映画は、大戦末期に日本がポツダム宣言を受諾するか
否かの論争から、畑中少佐らの反乱、そして近衛師団長の
自決など、戦後日本の存続を賭けた要人たちの戦いが描か
れています。

完成報告があったばかりで予告編の動画しか見てはおりま
せんが、憲法違反まで犯して玉音放送まで漕ぎつけた当時
の人々の苦悩は、前作でも充分に伝えられています。

さらに、開戦を阻止しなかった昭和天皇の悔いが終戦に向け
て集約され、戦後日本の繁栄につながったことがよくわかる
映画です。



もともと、リメイク版が必要だとは思えなかった内容だけに
原作者の半藤氏も作家冥利に尽きることでしょう。

この夏には絶対に見るべき映画のひとつです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ポツダム宣言
posted by 子竜 螢 at 13:20| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

プロダクトローンチ詐欺

80歳のお爺ちゃんでもできたパソコン音痴が一日たった15分で
30万円稼いだ秘密を、すべて無料でお教えします。

こういうメールが最近はやたらと多く来ますね。

無料だからとアドレスを記入してサイトを訪問すると、そこに
はある動画が待ち受けています。



プロダクトローンチという洗脳手法なのですが、動画を4回く
らいに分けて内容を伝えてゆくのですが、肝心なことはなか
なか言わなくて、次回の動画への期待だけを膨らませてゆき
ます。

そして、動画を見たコメントを書かせることで、共犯者意識
ならぬ共有意識が芽生えるために、最終的に待ち受けている
超高額なスクールや教材に手を出してしまうのです。

スクールはだいたい30万円以上するのですが、最初からスクー
ルへの勧誘を謳っていないのですから詐欺です。

だって、無料で教えると書いてあったではありませんか。

しかも、クリックするだけとかコピペするだけだと言いながら
スクールで学ぶ必要があるなんて、どう考えてもおかしいです
よね。



ただし、子竜はすべての動画を見ています。最終的には詐欺な
のなんてわかっていますけど、それぞれにひとつくらいは何か
ヒントになるものがあるからです。

たとえば、FXの高額スクールですと、1円からでも投資できる
海外の証券会社を使うよう言っておりました。そういうところ
なら、緊張感のないデモ取引ではなく、緊張感をもったリアル
トレードの練習ができますからね。



くれぐれも洗脳されて詐欺に引っかからないようにしてください。

メールの段階で、具体的に何をやって稼ぐのか明確ではないもの
は詐欺だと認識しましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 15:10| Comment(2) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

暴走する北朝鮮

玄永哲人民武力部長が粛清処刑されましたね。北朝鮮では
軍部のトップにあたる人物です。

これまでずっと中国の軍部とパイプをつないできた人物と
して知られていただけに、一昨年の張成沢氏粛清で政治面
でのパイプを弱くしたことも含めますと、北朝鮮が中国と
の関係を重視するよりも、金正恩体制の確立を優先し始め
たことが窺えます。



表面上は北朝鮮の内政問題ですので、米中ともコメントは
控えておりますが、両国の危惧するところは正反対でしょう。

アメリカは、韓国との軍事衝突発生の危険が高まったと判断
しているのではないでしょうか。

また、中国は、北朝鮮軍部のクーデター危機を憂慮しており
朝鮮半島で再び混乱が生じるかもしれないと考えていること
でしょう。



両国共に半島の緊張が高まったと考えているのは間違いなく、
韓国は反日政策など今すぐにやめて対処しなくてはなりません。

しかし、朴大統領は政権維持で精一杯のようですので、何が
起きるかわからなくなってきました。

潜水艦からのミサイル発射実験でも示されたように、北朝鮮の
脅威は日に日に増していますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:北朝鮮
posted by 子竜 螢 at 22:36| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

ファーッ!

ゴルフをする人ならわかるはずですが、打ったボール
が他のコースへ飛んでしまったとき、注意喚起のため
にファーッと叫ぶのかマナーとなっております。

初心者ですと打つたびにファーッなのですが、キャディ
さんがいないセルフラウンドでは自分で叫ぶことになり
ます。



実生活では、思わぬ展開で他人に迷惑を掛けてしまう
こともあるでしょう。

しかし、ゴルフのようにファーッと叫んだからといっ
て許されるわけではありませんよね。損害を与えますと
無条件で賠償しなくてはなりません。

もちろん、ゴルフでも誰かに打球が命中して負傷させ
てしまったなら、賠償責任が生じるので保険まで用意
されているのです。



いろんな人が持論の実現のためにさまざまな行動を起こ
すのですが、周囲に与えた迷惑は巡り巡って必ず返って
きます。

ファーッと叫ばなくてもいい人生を選択しなくてはなら
ないのでしょう。たしかに、つまらない人生ではあります
けれどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ゴルフ
posted by 子竜 螢 at 19:18| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

どうなる維新の会

維新の絵が提唱していた大阪都構想が住民投票で秘訣され
ましたね。1万票ちょっとの差でしたから、惜しい戦いで
はあったのでしょう。

出口調査では賛否が半々だと伝えられていただけに、事前
の逆風から追い上げた感じにはなっていたのです。



敗れた橋下代表は、12月の市長任期満了をもって政界から
の引退を表明しましたし、江田代表も責任を取って代表を
辞任すると松井幹事長に申し入れました。

維新の会は国会では野党の第二党ですが、民主党と議席数
では大差がないだけに、維新の会の今後が注目されるとこ
ろです。

なにしろ、橋下氏の人気によって支えられてきた印象が
強いだけに、住民投票での敗北は痛手となりそうです。



あるサイトに、敗因はシルバー世代を考慮しなかったから
と記載されていました。

なるほど、高齢者は平穏な生活を望み大きな変化は望まな
いものですよね。

どうしても人口の多いシルバー世代には負けてしまうの
かもしれません。

ということは、国の諸制度だってそうなのでしょう。
政治改革が進まない理由もそうなのでしょうかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 06:30| Comment(4) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

アメリカの新海洋戦略

3月に発表されたアメリカの新海洋戦略では、仮想の敵
として中国を名指ししております。

その戦略には日本、オーストラリア、ニュージーランド、
タイ、韓国という海軍保有国が名を連ね、協力国として
インドの参加も謳っております。



まさに、東シナ海から南シナ海にいたるまでの中国海軍
封じ込め戦略ですね。

日本のシーレーンとも一致する話ですので、これほど頼
もしいことはないのですが、先日閣議決定された集団的
自衛権の法案では、必要とあれば自衛隊が周辺以外にも
派遣できるようになっておりました。

抑止力として働くのか、あるいは緊張を高めるだけなの
かは、中国の反応次第でしょう。



今のところ、新海洋戦略への明確な反応はありませんし、
日本のまだ可決されてもいない法案への反応もありません。

でも、何か必ず示すだろうと思うのですが、どんな形に
なるのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:中国包囲網
posted by 子竜 螢 at 23:54| Comment(2) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

労働者派遣法改正案

卒業と共に就職する人は正社員として採用されるとしても
一旦退職しますと、パートか派遣になってしまうケーが
多いようですね。

正社員とその他とでは待遇に大きな開きがあって、賃金面
では倍近くの差がある例もあるとか。



そういうご時勢の中、またまた労働者派遣法の改正案が国会
で審議されております。

派遣の最長期間を3年に定め、3年を過ぎると直接雇用するか
他の人を派遣してもらうことになるそうです。



だからといって、直接雇用の正社員にしてもらえると考える
人はいないでしょう。3年以内に別の派遣先へ回されて、企業
も常に安い人件費で人を雇えるだけでしょうね。

企業側にとっては一方的に都合の良い改正となりそうです。

また、現在正社員の人でも、派遣労働者を受け入れやすくなる
わけですから、リストラの対象となるかもしれません。



そもそも、派遣労働というのは、常には必要のない特殊勤務の
ためにあった制度であって、秘書や税理士の資格を持つ人など
常時はいらないが必要なときだけ派遣してもらう制度でした。

ところが、一般的な労働勤務でしかない製造業にまで対象を
広げた結果、経済格差が拡大してしまったのです。

だから、連合などが今の改正案に反対するのは少し間違いで、
派遣労働そのものの制度について声高に叫ばないといけない
わけなのです。



残業代ゼロの法案のこともあり、これらの法案の可決状況次第
によって、将来の景気が左右されるのは間違いありません。

でも、国会議員の歳費も派遣労働者並に抑えるのであれば、少し
は説得力があるでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:労働者派遣法
posted by 子竜 螢 at 11:57| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

auショップで買い物しよう

この夏から、全国2500店あるauショップで食品などの買い
物ができるようになるという。

手始めに、新宿店や大阪店など4店舗で開始するようですが
販売されるのは全国の特産食品やフルーツ、コーヒーなどの
飲料と天然水らしい。



基本的には、注文したものは後日宅急便で送られてくるよう
で、一部の商品のみはその場でも販売するという。

決済はもちろんauカード専用でして、カードの普及も狙って
の戦略なのでしょう。



ただ、それでなくとも待ち時間の長い携帯ショップです。ど
のようなことになるのやら予想はできません。

が、待ち時間の間に客の欲しがりそうな商品を見せておくの
もビジネスとしては有効な手段なのかもしれませんね。



コンビニで生鮮品が売られるようになったり、ドラッグストア
でも食品を扱う時代です。

ビジネスの形態も時代と共に様変わりしてゆくのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:auショップ
posted by 子竜 螢 at 15:29| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

女性の進出と躍進とは

安部内閣がひとつの景気浮揚策として、女性の進出や躍進
を掲げています。

一定割合で企業の役員を女性にしなくてはならないとまで
は行かないまでも、専業主婦さんたちを社会の中へ出てい
ただくことにより、税収のアップをもくろんでいるので
しょう。

もちろん、狙いは税収増だけではありません。力仕事以外
のことは、すべて男性に勝るのが女性なのですから、女性
を社会の中心に据えたいのでしょうね。



最近、保険会社では男性の外務員を採用しなくなりました。
いいえ、募集すらしていません。女性のみのです。

携帯ショップの店員も、店長以外は女性ばかり。看護師は
元々そうですが、介護士も女性が中心です。

一方、土木工事現場でも、ショベルカーの操作をしている
女性が増えてきました。

男性向きの力仕事は機械やロボットで代用できそうなので
そのうちに男性が働ける職場がなくなりはしないかと心配
になるほどです。



なのに、まだ女性の社会進出が足りないと考えているのは、
どういう理由なのでしょうかね。

人間って、経済的に問題がなければ、わざわざ長時間の通勤
や上司からの叱責など味わいたくないものです。

女性の社会進出促進は理念としては理解できるものの、家庭
の経済に問題が生じつつあることを認識している表れでもあ
ると感じます。



そして、なにより、子育てと社会進出の両立というもっとも
難しい問題が解決されないままの促進ですから、ほとんど
願望に近いものなのでしょうね。

もちろん、社会に出るか専業主婦のままでいるかは本人や
家族が決めることでして、政府は願望程度に抑えておかなく
てはならないでしょう。

ちなみに、最近では、専業主婦になりたい女性が増えている
とか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:女性の役割
posted by 子竜 螢 at 10:23| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

ドリームジャンボ

本日、ドリームジャンボ宝クジが発売開始となりました。

前後賞を合わせた賞金が7億円という史上最大の宝クジに
なるのですが、当選確率が天文学的なためか、7000万円
というミニに人気が集まりそうです。



まさに庶民の夢ですね。ただ当たればいいと願うだけでは
実際に当選した際にパニックになりかねない額です。

使い道をちゃんと描いている人なら、狼狽しないでしょう。
ここが肝心なところですね。



かつて、1億円当たったためにガードマンまで雇って外出
さえ思うようにできなくなった人がいましたよね。

思わぬ大金を得て精神が破壊されては元も子もありません。
だから、初詣のときに神社の賽銭箱へ入れる人も出てきます。

使い道を明確に出来ない人は、買わないほうがいいかもしれ
ませんね。

とはいえ、借金をなくしたい人は多いでしょう。残りをどう
するか、で人生が変わりそうですので、よく考えて購入した
いものですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:宝クジ
posted by 子竜 螢 at 10:51| Comment(2) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

よくわからない景気

1年前の消費増税以来、財布の紐が固く結ばれているのは
確かなようで、主婦さんたちは家計の負担増に悲鳴を上げ
つつあります。

しかし一方で、賃上げというささやかな希望も見え始めて
おりまして、混沌とした経済状況がしばらく続くものとの
予想もされております。



税負担や控除の廃止など、家計を直撃している部分を除き
純粋な経済だけでみてみますと、不景気というほどではな
いことに驚かせられます。

企業の設備投資額は少ないながらも順調に伸びております
し、原油安のおかげで海外からの輸入品が円安で高騰した
のを打ち消しているのです。

つまり、純粋に民間の経済だけを見れば、決して不況では
ありません。

ということは、国民を苦しめているのは負担を強いている
国の政策だということなのです。



とはいえ、少子高齢化の影響は少なからず出ていまして、
人口の多い高齢者の社会保障費に加えて人口の少ない若者
からの税徴収が減ってゆくのですから、負担増もやむをえ
ない状況ではあります。

でも、世代別の人口バランスが悪いのは、今後20年間だけ
のこと。平均寿命が今後も同じであれば、未来永劫の話で
はないのです。

さすれば、20年間だけ国民が我慢すべきか、あるいは国が
支出を縮小して無駄をなくすべきか、もしくは折半するか
のどれかでしょう。

もっともダメなのは、議論している間に20年が経過してし
まうことです。

子竜が政治家なら、きっとその方向に仕向けるとは思いま
すが。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:景気動向
posted by 子竜 螢 at 10:09| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする